RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

父のクロイッツフェルト・ヤコブ病との闘い

突然理由もなく100万人に1人の難病でありプリオンプリオン病の一つのクロイッツフェルト・ヤコブ病にかかってしまい、あれよあれよという2ヶ月間に小走りができていたのが寝たきりになってしまった。その症状と対応を、同様な病気で困っている方々に共有してもらい、役に立ってほしいという思い出HPとブログを創りました。
誤嚥性肺炎って意外に怖い
0
    誤嚥性肺炎
    意外に怖い誤嚥性肺炎。昨日、午前中に父の呼吸が変ということで、酸素量を測定。いつもは99%の値であるが、昨日は92以下で、顔色が少し小さいのと、声をかけてもすぐ目をつぶってしまいました。心持顔色が白い。在宅医療のお医者さんが看護士の連絡で来てくれて確認。その後、救急車を呼ぶように指示されて119番.N野総合病院に緊急入院しました。昨日はレントゲンとCTで肺の状態を確認して即入院決定となりました。本日母とお見舞いに行きましたが、その数値は97までに回復。よかったです。顔色も肌色っぽくなりましたが面会時間は10分以内。原因は、3,4日前に胃ろう栄養を少し多めに医師の判断のもとに増やしたら、少し上げてしまった。それが肺に入ったのか?私が上げていたOS-1ゲルの口からの投与がいけなかったのだろうか。結構難しい状況に入ってきた感じがしています。

     
    | 病気、介護 | 00:11 | comments(0) | - | - |